Top

冬のチンクエ・テッレに行ってきた

201712マナローラの夕景

一週間ほど、イタリアに行ってきた。

主な目的地はチンクエ・テッレ(5つの土地という意味でその名の通り5つの漁村がある地域)というところ。近年注目されている観光地だ。

12月の海外旅行は、ホノルルマラソンを走りにいったのを除くと、上海とその周辺、カンボジアのアンコール遺跡群に行ったくらいだったが、今回は冬場で観光客の少ないであろうことを期待して、イタリアまで足を伸ばすことにした。

この季節は雨が多めなので天気が心配だったが、予想通りけっこう降られた。が、そういう季節なので、やはり観光客は少なめで、静かな街が楽しめた。

で、写真は、チンクエ・テッレの一つ、マナローラの夕景。空は濃いグレーの雲で覆われており、にわか雨にも降られたが、夕方なので、空の色の重さはあまり気にならなかった。

旅の詳細は、いずれまた本編で。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新千歳空港着陸直前の機内からみた雪景色

  • Posted by: オフ
  • 国内

20171120.機内から見た千歳の雪景色

写真は新千歳空港着陸直前の風景。

雪景色自体は珍しくもなんともないが、11月20日というのはちょっと珍しいかもしれない。

ところで、昨冬は、新千歳空港の雪に対する弱点を露呈したが、果たして改善されたのか?

もともと千歳のあたりは、もう少し北(札幌方面)よりも降雪量が少なく、比較的大雪の被害が少なかったのだけれど、ここのところの新千歳空港における発着便の急激な増加には対応しきれていない感じがする。加えて今年からの発着枠の拡大で離着陸も増えているかもしれないので(具体的な数字は知らないのですが)、多めに雪が積もったときはどうなるのか? とても心配。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コンサドーレ、J1残留決定!

20171118札幌J1残留決定試合01

昨日、IAIスタジアムで行われた清水エスパルスvs北海道コンサドーレ札幌の試合に行ってきた。

0-2でアウェイチーム・コンサドーレが勝利をおさめ、2001年シーズン以来、16年ぶりでJ1残留を決定した。

2001年は、スタジアムに行ったのは4~5試合だったと思うが、その後、コンサドーレ熱がどんどん上がり、多い年は30試合以上現地へ行くことも。

一時はゴール裏で熱烈に応援していたが、自分はもともとはまったり観戦派で、そうした熱烈応援は、アウェイの応援仲間、アウェイのコールリーダーとの関わりが深まるなかでのものだったこともあり、アウェイの応援仲間がそれぞれの事情から散り散りになり、またコールリーダーが現場を離れてからは、僕もゴール裏から離れた。

しかし、コンサドーレを応援する気持ちは変わりなく、実は今年はリーグ戦は1試合を除き現地へ行っている。(J2にくらべ行きやすいところが多いというのもある)

昨日は勝てば残留決定ということだったので、万難を排して遠征したが、ゴール裏席は熱烈な人たちに任せ、僕はメインスタンドに陣取った。しかし、メインスタンドの札幌ゴール裏寄りの席はほとんど札幌サポで、観戦環境は申し分なかった。そして、結果も。

残留は、自分自身もうれしいが、それよりも、選手、スタッフが喜んでいるのを見られたのがもっとうれしかった。


20171118コンサドーレJ1残留決定試合02

試合後、喜びを分かち合う、選手・スタッフとサポーター(2階席がビジターサポーター席)。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ホームページ、リニューアル中

1996年3月イエメン、サナア旧市街01

実はホームページを少しずついじってます。

昨今のスマホやタブレットの普及で、とくにスマホでの閲覧の際、ストレスのかかる(見にくい)ページが多いと思われるので、レスポンシブな(使用している機器の画面のサイズに応じて表示が変わる)ものに改変しています。

レスポンシブなページに編集しなおすには、CSS(スタイルシート)なるものを書いて、それに合わせたHTMLを編集しなければならず、素人にはなかなか大変な作業です(レスポンシブのページを作ることが出来るホームページ編集ソフトなんてあるのかしら?)。

CSSやHTMLの記述の仕方については、ネット上にけっこう解説があり、それを見なが少しずつ構築していくわけですが、全部を変えるには気の遠くなるような作業が必要なので、取り敢えず、ホームページ(トップページ)、ランキングのインデックス、ランキング内のぺトラ、楽山の各ページをいじってます。

ぺトラ、楽山のページは写真のサイズなども再考せねば、と思っており、いずれまた変えると思います。

で、メインのコンテンツになっている旅行記ですが、旧ページにあったイエメン旅行記をレスポンシブで、かつ写真のサイズを大幅に大きくしてアップしました(上の写真は今回アップしたページにも載せている写真です)。

ブロードバンド全盛の現在、ある程度の画像サイズは許されるでしょう(以前から旧ページのコンテンツの再アップを考えていますが、画質が悪すぎるので、写真のスキャンから始めなければならず、なかなか作業が進みません)。

一応、IE、Safari、Firefox、Google Chrome、Microsoft EdgeのPC用ブラウザ、iPpad、iPod touchのSafariでちゃんと表示されるかは確認しましたが、Androidの機器で確認していないのでちょっと不安。(IE、Firefoxだとブラウザの幅を狭めた際にちゃんと画像が縮小されませんが、PCでは画面の幅を大幅に狭めて見ることはないだろうということで、そこは無視してます-しかし、IEは相変わらず出来の悪いブラウザです)

ところで、ホームページのリニューアルを機に、ページのタイトルから「SONOSAKINO」をはずし、「巨大遺跡へ行こう2」としました(プロバイダーのホームページサービス終了に伴い閉鎖した「巨大遺跡へ行こう」の後継ページということです)。これにともない、このブログの名称もそのうち変えようと思ってます。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

北海道コンサドーレ札幌、選手入場時の演出

20171029札幌ドーム01

昨日、札幌ドームでコンサドーレのホームゲーム(対戦相手は鹿島アントラーズ)が行われた。

で、入場者全員(ホーム側の観客のみだと思う)に赤色のLEDライト付きのブレスレットが配布され、選手入場前には上の写真のような演出が行われた。

20171029札幌ドーム02

選手入場時は照明をやや明るくした(実際は写真よりも少し明るかったか? やや色が変になってしまった)。

一番上の写真のような明るさで、選手のみにスポットが当たるような照明だと最高だったが、さすがに、スタジアム常設の照明設備だけではそれはできなかったようだ。

試合は残念ながら1-2で敗戦。結果、ライバルは敗れてくれたのが今節のJ1残留決定が果たせず。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Top

Search

Feeds

Return to page top